看護師求人公務員トップページ > 石川県の公務員の看護師の求人事例は?

石川県の公務員の看護師の求人事例は?

女性はライフスタイルの変化を余儀なくされます。例を挙げると結婚や出産がそうでしょう。今までは独身だったから激務の職場でも働き続けることができたけれども、仕事と家庭の両立が難しいと思って職場を退職する女性が多くいます。

特に勤務状況が過酷な看護師の場合はその傾向が強いようです。しかし、せっかく猛勉強をして看護師という国家資格を取ったのですから、仕事を続けないともったいないです。そこでおすすめなのが国立大学の病院や公立病院、学校、幼稚園、保育園、その他都道府県が管轄する行政機関で看護師として働くことです。公務員という待遇ですから、収入が安定しますし、育休や年次有給休暇などの福利厚生の面も充実しているので、仕事と家庭の両立がしやすいと言われています。これだけの好待遇である公務員看護師は転職先として大変人気がありますので、高倍率になっています。また待遇が良い分、離職率が低いので、求人数自体とても少ないという難点があります。国立や公立の機関であるために、古い体質であることは否めませんが、それを受け入れることができればとても働きやすい環境と言えるでしょう。

石川県の場合、人口に対して病院や医師の数が充足しているので、医療の環境はとても良い状況にあります。人工あたりの病床数も全国トップ10に入るほど、充実した医療環境にあるところです。求人例を見てみると、某市の医療職の採用は毎年行われており、募集職種は看護師、准看護師の他に助産師、薬剤師、作業療法士、言語聴覚士など全部で7種あります。看護師、助産師は5名程度しか採用されないので、かなりの狭き門となっています。試験日は毎年9月の年一回のみで、合格すれば翌年の4月からのスタートとなります。受験申込書や履歴書はこちらの市役所の総務課でもらうか、郵送で請求、或いはウェブサイトからダウンロードすることになります。受験申込受付期間は限られています。年一回のチャンスですから、くれぐれもこのチャンスを逃さないように、計画的に動くようにしてください。

公務員看護師になって長い期間勤めることができれば、多額の退職金を得ることができる場合があります。一般の公務員試験のように筆記試験に合格する必要はありませんから、公務員看護師の求人を見つけたらとりあえず申し込みをしてみると良いでしょう。そのためにも、常に公務員看護師の求人がないかチェックしておくことをおすすめします。

>>公務員として働きたい看護師さんはチェック!人気サイトランキングはここ!

公務員の看護師求人に強いサイトランキング!