看護師求人公務員トップページ > 埼玉県の公務員の看護師の求人事例は?

埼玉県の公務員の看護師の求人事例は?

看護師の多くは複数回の転職歴があります。多い人であれば20代ですでに10回以上の転職歴を持つ人もいるくらいです。転職する理由は人によって異なりますが、「人間関係に疲れた」とか「勤務体制が過酷すぎて体調を崩した」というネガティブなものから、「さらに経験やスキルも磨きたい」、「年収アップを図りたい」などポジティブなものがあります。看護師の世界では転職は珍しいことではありません。そして転職先としていつの時代でも人気があるのは国立病院や公立病院、都道府県が管轄する施設など公務員待遇で働ける職場です。公務員の看護師になると給与面や福利厚生の面でメリットが多いので、いつの時代でも大変人気がある職場となっています。例えばお給料の面で見てみると、民間の医療法人の看護師の平均年収が約450万円であるのに対し、国立病院の看護師の平均年収は約540万円とかなりの開きがあります。また20年から30年務めると退職金も多くでますから、特にお給料をアップさせたい看護師にとって魅力的な職場です。

公務員の看護師の求人はとても人気がありますが、一度就職すると待遇が良いので中々辞める看護師がいないために離職率が低く、ほとんど求人が出てきません。また全国的に見てみても国立や公立の病院の数は日本全国の病院数に対して約1割程度しかなく、絶対数自体とても少ないです。特に関東地方は人口が多いのに病院数が少ないので、転職活動をしている看護師にとってもかなりの狭き門となります。例えば埼玉県は人口密度が全国4位で、特に東南部は東京都のベッドタウン的性格を持っていますから、公務員の求人を探すのにはかなりの激戦であることを意識しなければなりません。

具体的な求人例を見てみると、例えば埼玉県の某公立病院では通年採用を行っており、年齢制限はありますが、看護師免許を取得予定の人であれば受験することができます。すでに免許を持っている人の場合は、欠員がありしだい受験することができます。試験は作文試験と適性試験、人物試験です。採用後、他の公立病院に移動になることがありますが、概ね待遇は各諸手当がつき、昇給が年一回あり、退職金制度もあります。4週8休制度で、1週間あたりの勤務時間はだいたい38時間45分、休暇制度も福利厚生も充実していますので、女性の看護師が仕事と家庭を両立しやすい職場として大変人気です。倍率が高いですが、看護師として働き続けることができる環境を探すのであれば、公務員看護師がおすすめです。

>>公務員として働きたい看護師さんはチェック!人気サイトランキングはここ!

公務員の看護師求人に強いサイトランキング!